ゲストに合わせたプロフィールムービーで退屈させない!

サイトマップ

Profile Movie

自作で失敗したプロフィールムービー

今まで結婚式に参列した際、実際自分がやることを想定して参列していなかったので、いざ自分がやるとなるといろいろ苦労しました。プロフィールムービーはその中でも一番大変で苦い思い出です。この演出は選択できる上、自作でも出来ますし、業者に依頼して作ってもらうことも出来ます。演出時間は10分から長くても15分くらいで、業者に依頼すると何十万という単位のお金が飛んで行きます。
彼がこの程度なら自作で十分出来るということでしたので、自分たちで作ることにしました。写真を選んで、入れる文字を考えたり演出をこうしたりしたいなど、考えて作る点では業者と同じだと思います。ただ、センスも経験もない何も知らない素人がやるにはあまりにも過酷でした。こうしたいという大まかな流れや内容はある程度すぐ決まりますが、ここからどの写真を持ってきて、どの秒数で切り替えて曲をどう流して、文字の演出はどうするなど気になりだしたら深い闇へと沈んでいく迷宮地獄でした。
さらにはこの作業にこんな膨大な時間がかかるとは想定しておらず、式の2~3週間前に作り始めていました。結婚式当日ギリギリまで、この作業以外にもかなりの数のやるべきとこが新郎新婦にはあります。実際仕上がったのも前日で、内容は変なとこで音が無かったり、内容がペラペラで散々だったりするものでした。自作で大失敗しましたが、今ではいい思い出の笑い話です。ぜひ、きちんと時間をかけて作ってください。

プロフィールムービーを作成する際のポイント

結婚披露宴や二次会では当たり前となったプロフィールムービー、業者に頼むことも出来ますが、無料ソフトでも簡単に作ることが出来ます。今回はプロフィールムービーを作る際のポイントについてご紹介します。まず一つ目は選曲です。プロフィールムービーの展開を作るベースとなり、二人のキャラクターも見えてくるので、誰でも分かる定番曲ではなくて、二人らしい楽曲を選択しましょう。二つ目は写真です。曲の一番は新郎、二番は新婦という流れになります。特に力を入れるべき写真は二人の結婚の前撮り写真と、生まれたばかりの赤…

友人と作るプロフィールムービーの魅力

私たちの結婚式で使用したプロフィールムービーは、映像作成が得意な友人に、一緒に作ってほしいと頼んで自分たちで作成しました。以前から、私たちの周りでその人に依頼している人もおり、披露宴のイメージ、ムービーの長さなど、どのように作ればいいかをすべてわかっている人だったので、私たちも安心して作ること…

プロフィールムービーの特徴はそれぞれ違います

私は自分の結婚式の披露宴で、夫婦のプロフィールムービーを作る機会がありました。その時に感じた、プロフィールムービーを作る際のポイントを、以下にいくつか挙げてみることにします。まず第一に、自分で作るか、業者に頼むかを決めることが大切になると考えられます。自分で作る場合には、今は便利なアプリなど様…

自作で失敗したプロフィールムービー

今まで結婚式に参列した際、実際自分がやることを想定して参列していなかったので、いざ自分がやるとなるといろいろ苦労しました。プロフィールムービーはその中でも一番大変で苦い思い出です。この演出は選択できる上、自作でも出来ますし、業者に依頼して作ってもらうことも出来ます。演出時間は10分から長くても…